ガラクタになりそこなった20年前の眼鏡!!復活

ガラクタになりそこなった20年前の眼鏡!!復活

ブログ


自分整理®(思考・住まい・人生の整理)ナビゲーター&

アドラー心理学スマイルリーダーの宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

ずっと使っていなくて、もう使わないかな・・・

と思いながらも、手放せないものありますよね。

 

そのまま、置き続けてしまいこんでいたら

「ガラクタ」行きになってしまいます。

 

私にもありました!!!

 

20年前、車の免許を取った時に作った眼鏡。

産まれつき、遠視・弱視・斜視があり、左目の

視力が殆どない私です。

なので、車の免許を取るのはとても勇気がいりましたが、

両目で0.7あれば大丈夫と知り、思い切って

自動車学校に通ったのが、32歳の時でした。

取得した時には誕生日を迎えて33歳になっていました。

幸い追加料金もなく、スムーズに合格できたのは、

奇跡的でした(;’∀’)

 

要メガネにはなっていないのですが、遠視があるから

眼鏡を作っておいたのですが、ほとんどかけないままでした。

 

免許更新の時には、毎回別室に連れていかれ

視野検査をするのですが、あまり衰えていなくて

有難いことです。

 

その時の眼鏡、ずっと持っていました。

何度も捨てようかなと思ったりしたのですが、

捨てれず、保管していました。

 

最近、老眼が進み、眼鏡を新調しようと

眼鏡屋さんに行って、あれこれ見ていて

この眼鏡のことを思い出したのです。

デザインがまだ使えそう!!と。

で・・・レンズだけ、変えていただきました。

IMG_0341_320

 

 

 

 

 

あわや、ガラクタになりつつあった眼鏡

復活しました。

 

モノが多すぎると、手放すことも必要ですね。

手放すだけでなく、リメイクして使えるものは

大事に使うこともあり!!ですよ。

 

復活したメガネのレンズ、UVカット・液晶画面の光もカットしてくれる

レンズにしたので、目が疲れません。

 

戦力外だったものが、一軍で大のお気に入りに昇格したのでした。

 

 


« »

コメントは受け付けていません。