最低限のモノでスッキリとした生活をしてみるとわかる

最低限のモノでスッキリとした生活をしてみるとわかる

ブログ


自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

モノがあふれて、モノに囲まれた暮らしを送っていると

スッキリとした暮らしをイメージすることができません。

 

そもそも、スッキリとした暮らしを送ったことが

ない人は、その快適さ、気持ちの楽さを味わったことが

ないとも言えますね。

 

いったん、モノをなくし、最低限での暮らしを

送ってみるとわかるでしょう。

 

リフォームをされる方は、それを実感することが

できますね。

完全リノベーションだと、物をすべて部屋から

出してしまわないと、工事ができません。

その間、マンスリーマンションかホテルかどこかに

住むことになります。

荷物は、トランクルームか引越し業者に預ける場合が

多いかと思いますので、マンスリーマンションには、

本当に必要なものを厳選して持っていく必要がありますね。

 

タイムラグがあると、さらによくわかりますよ。

引越し業者に荷物を運び出してもらった後

数日、マンションに住んでいると、

今までモノにあふれていた空間と同じ部屋とは

思えないものです。

 

そして、物を運び出し、最低限、必要なものしか

残していない生活でも、何の不自由もなく暮らせるものだと

実感することでしょう。

 

リノベーションをしない人でも、マンスリーマンションとかで

1週間くらい最低限の物で暮らしてみるとわかりますね。

 

モノに振り回されていた時間がどれだけもったいなかったことか・・・

それを本当に実感した人は、もう元の生活には戻ることはないでしょう。

 

モノに振り回され、困難な生活を送り続ける方がいいか

モノを手放し、心も体も楽に軽やかに暮らしていくほうがいいか

 

あなたはどちらを選びますか?

 

014 (7)_320

 


« »

コメントは受け付けていません。