片付けをするタイミングは家族それぞれ違う

片付けをするタイミングは家族それぞれ違う

ブログ


自分整理®(住まい・思考・人生)ナビゲーター&

アドラー心理学スマイルリーダー・ELMトレーナーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

「片付け」というとどうしても、嫌な感情が

わいてしまう方・・いらっしゃるのでは?

なぜか???

 

小さい頃、「片付けなさい」
「散らかしっぱなしで・・・もう!!!」
「片付けないと捨てるよ」

なんて言われていませんでしたか?

ひょっとしたら、今でも家族から言われている

なんてことはないですか?

 

片付けなさい、は命令されている感じだし、

できないことを非難されている感じもしますね。

だからどうしても、片付け=嫌なこと

とインプットしてしまっているのかも・・・しれませんね。

 

子供の頃、楽しく遊んでいるときに親から

「片付けなさい」と言われたり・・・

大事に持っていたものを親から

「こんなもの要らないでしょ」と言われたり・・・

しませんでしたか?

 

そして、今度は、自分の子供に同じことを

言っていませんか?

 

親の都合で、片付けのタイミングを押し付けて

強制していませんか?

 

子供には子供のタイミングがあります。

子供には子供の物に対する想いがあります。

 

いくら自分の子供と言っても一人の人格者です。

いくら家族と言ってもそれぞれ別の人間です。

 

お互いコミュニケーションをとって、

寄り添って暮らしていくことがとても大切ですね。

 

片付けのタイミングは、それぞれ違います。

「○○時になったら片付けしようか」

「○○時にはご飯だよ」

と時間で示すといいですね。

 

そんな親子の片付けのことを書いた本を出版いたします。

発売日はもうそろそろ・・・です。

お楽しみにしていただけたら幸いです。

 

今日も福岡はいいお天気です。

素敵な一日をお過ごしください♪

 

 

 


« »

コメントは受け付けていません。