自分にとって必要なことを取捨選択する技術が必要

自分にとって必要なことを取捨選択する技術が必要

ブログ


自分整理®(思考・住まい・人生の整理)ナビゲーター&

アドラー心理学スマイルリーダー&ELMトレーナーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

2016年の12月に書いたブログを読み返していました。

そのブログはこちら⇓ です。

 

2016年は、本当の意味での

自分整理となった年でした。

息子が小学校3年生の時に、仕事を始め、

小学校6年の時に、事業を始めました。

それから、無我夢中で走ってきました。

これは必要だと思うことは、東京まででも

学びに行き、スキルアップしてきました。

最初は、家事支援からのスタート。

その中で、片づけの必要性を感じ、

元々インテリアや模様替えが大好き

でしたので、独学からのスタートで

片付けのサポートを始めました。

そんな中で、民間の資格ができたのを知り、

取得し、片付けのサポートを主として

仕事を進めてきました。

片付けの講座も数多くさせていただき

その中からの学びは本当に大きな

モノでした。

ご縁をいただいた自治体様、企業様には

本当に感謝しております。

2015年から2016年は、自分に必要なものを

見直す時期となりました。

骨格診断ファッションアナリスト・カラーセラピスト

いろんな資格を取得してきましたが、

この2年間で手放したものもたくさんあります。

(もちろん資格としては取得していますので、

学んだことは証となっています)

取捨選択した中で、やはり、私は

原点の家事支援というところに

戻ってきました。

そして、家のことを考えるうえでもう一つ

大事なコト。

家族のコミュニケーションです。

お掃除・片付けの両方からサービス提供と

家族のコミュニケーションをお伝えしていこうと

昨年から動いています。

お掃除と片付け、そして、心理は、切っても切れません。

両方とも家・自分を大事にするうえで

とても大事なことです。

2017年は、さらに、強化していこうと

決意しています。

そして、あらたに必要なことをプラスして

「自分整理®」をお伝えしていこうと

思っている所存でございます。

2016年は、本当にありがとうございました。

たくさんの方とのご縁に感謝しております。

2017年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ。

過去ブログはここまで↑ です。

 

自分にとって必要なこと、大事なことを見極めることが

とても大事な時代だと思います。

いくらいいものでも、時代の流れに合っていなかったら、

求める人がいない=仕事として成り立たない

自分にとって必要なこと、やりたいことが

やはり多くの人の役に立つこと、貢献できることでないと

求められないですね。

 

2018年は、とてもシンプルに考えるようになりました。

あれこれ考えすぎると、取捨選択できなくなります。

シンプルに考えると、必要なことが見えてきます。

詰め込みすぎるのもダメですね。

 

2017年からさらに手放してきたものもあります。

これから先、何をやっていきたいか

どんな生き方をしたいか

師走に入ったので、じっくり考えてみるといいですね。

取捨選択しシンプルな生き方、してみるのもいいですよ♪

xf2925052149


« »

コメントは受け付けていません。