衣類の保管方法 虫の肥やしにならないように!

衣類の保管方法 虫の肥やしにならないように!

ブログ


自分整理®ナビゲーター&

アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

衣替えの季節です!

まだ寒い日もありますが・・・

3stepでの衣替えお勧めします。

 

一気に全部入れ替えてしまうと、

夜桜を楽しむときや、肌寒い日に

羽織るものとかがないと困ってしまいますよ。

 

まずは、もう着ないだろうと思われる

厚手のセーターやダウンから!!

 

その次は、明らかに冬物と思われる

色や素材をしまいましょう。

 

意外とオールシーズン切れてしまう物も

ありますし、3シーズンというのもありますので、

そういう衣類は、定番で出しておきましょう。

 

衣類を保管するときの、正しい防虫剤の

使い方、意外と間違っている方も

少なくありませんよ。

 

衣装ケースに入れる防虫剤は、

衣類の上に置くようにして

入れておきましょう。

 

衣類は、平たく積み上げるのではなく、

立てて収納して、その上に防虫剤を

入れると効果を発揮してくれます。

この上に防虫剤を置いて保管しましょう。

防虫剤は、上から下に広がっていきます。

パンパンに入れてしまうと、いきわたり

にくくなるので、7~8割くらいに

留めておきましょう。

 

スペースによって、防虫剤の適正量が

違いますので、使用方法を確認して、

適正量を入れて保管しましょう。

 

クローゼットのバーの広さに合わせて

クローゼット用の適正量も決めて

入れましょう。

 

虫の肥やしにならないように

保管前は、きちんと洗濯を忘れずに!!!


« »

コメントは受け付けていません。