子供のころからできるといいこと、時間管理

子供のころからできるといいこと、時間管理

ブログ 新着情報


片付けコンサルタント&自分整理ナビゲーターの

宮﨑佐智子です。

 

自分にとって大事なものは何ですか?

という質問をすると、

いろんなことを答えていただきます。

その中でも、最近増えてきたのが

「時間」という答え。

特に、私の同年代の方に多いですね。

50代後半になると、「時間」や「健康」という

答えが多いように思います。

 

その「時間」は、無限ではなく、有限ですね。

 

私は今、57歳なので、平均寿命から考えると

あと30年くらいは生きられるかな。

時間に変えると、262800時間

なんだか、あっという間に来そうな気になります(笑)

 

子供のころや若いころは、「時間」を意識したことは

あまりなかったように思います。

 

小さいころから、時間の概念を考えられると

一日、1時間、10分の過ごし方が変わるかもしれませんね。

 

小さいお子さんをお持ちの親御さんは、

お子さんの、時間の使い方について、

色々と考えるところがあるのではないでしょうか。

 

そこで、今日は「お子さんの時間の使い方」に

ついてです。

 

時間講座の中で、重要度と緊急度について

お話させていただきますが、大人だって、

重要度の高いものを後回しにしてしまうこと・・・・

ありますね。

 

お子さんに「どっちを先にしたらいいと思う?」と

考えさせてみましょう。

 

優先順位を考えて明確になると、頭がすっきりとし

行動もスムーズに移せるようになるものです。

 

小学生だと優先順位を付けるといったら

「宿題が先かTV(ゲーム)が先か?」と言ったことに

なるのかもしれません。

 

中学生になると学校と塾の宿題があったり、

部活を始めたりとやらないといけないこと、

やりたいことが、増えるのではないでしょうか。

 

ただ何となく過ごしていたら、しないといけないことに

振り回されてしまいがち。

自分のペースで物事を進めていくには、優先順位を

付けて、コントロールできるようになることですね。

 

そのためには、小学生のうちから優先順位の付け方を

練習しておくといいのでは。

 

しないといけないことを付箋やメモに書き出して、

張り出してみるといいですね。

 

先にやりたいことを考えて順番を付けていくと

明確になりますね。

 

嫌なことから片付ける子

好きなことから手を付ける子

 

タイプがあると思いますが、自分で順番を決める!!

ということが大事ですね。

 

日々の暮らしに取り入れて練習をしてみては

いかがでしょう。

 

子どものころから、時間管理=自分管理ができることは

将来的にとても財産になると思います。

 

小さいころからなんでも自分で考えて決めることが

出来ると、大きくなってからの暮らし、生活、仕事

人生すべてにおいて、大きな力を発揮できる

ようになるのでは。

 

今の積み重ねが将来への希望へとつながります。

それには、親の姿勢、態度も必要ですね。

 

時間管理=自己管理、親子で取り組んでみては

いかがでしょうか。

 

◇今後のセミナー日程のご案内◇

【愛と勇気づけ親子関係セミナースマイル】

 *2021年1月16日17日 土日2日間コース(福岡市・オンライン 受付中

 

【ELM勇気づけ勉強会】

 *2021年1月21日22日 平日2日間コース(福岡市・オンライン) 受付中

 

【ELM勇気づけリーダー養成講座】

ご希望の方は、お問合せより、メッセージをお送りください。

 

自分整理®navi

自分整理塾 セミナー日程のご案内

【自分軸の見つけ方・作り方講座】

*2020年12月19日(土) (福岡市・オンライン) 受付中

【オンライン相談会】

*2020年12月24日(木) オンラインでの参加 受付中

【オンライン片付け講座】

*2020年12月29日(火) オンラインでの参加 受付中

 

日程が決まり次第、随時アップしております。

チェックしていただけましたら幸いです。

詳細はこちらをご覧ください。

自分整理®navi

コロナ対策として、リアル参加は少人数での対応をさせていただいております。
セミナールームは、感染防止、飛沫防止対策として、消毒液の設置・手洗い用ハンドソープの設置・ペーパータオルの設置・換気の徹底・アクリル板設置等、対策を
させていただいております。
ご参加の皆様には、体温測定をさせていただいております。
ご協力をお願いいたします。

« »

コメントは受け付けていません。