アドラー心理学


◇アドラー心理学とは◇

「アドラー心理学」とは、ウィーン郊外に生まれ、オーストリアで著名になり、晩年はアメリカを中心に活躍したアルフレッド・アドラー(Alfred Adler、1870-1937)が築き上げた心理学のことです。
欧米では、「個人心理学」(Individual Psychology)と呼ばれていますが、日本では「個人」と言うと、「社会」と対比した個人のための心理学のニュアンスが強いので、「アドラー心理学」で通っています。

アドラー心理学の基本的な考え方(理論)の概略は、以下のとおりです。

  1. 人間の行動には目的がある(目的論)
  2. 人間を分割できない全体の立場から捉えなければならない(全体論)
  3. 人間は、自分流の主観的な意味づけを通して物事を把握する(認知論)
  4. 人間のあらゆる行動は 、対人関係である(対人関係論)
  5. 人間は、自分の行動を自分で決められる(自己決定性)
  6. 人間の生き方には、その人特有のスタイルがある(ライフ・スタイル)

アドラーの心理学は、人間の行動の原因を探り、人間を要素に分けて考え、環境の影響を免れることができない存在としてみなす心理学の対極にあります。
このような心理学は、デカルトやニュートン以来の科学思想をそのまま心理学にあてはめる考えに基づいていますが、アドラーは、伝統的な科学思想を離れて、人間にこそふさわしい理論構築をした最初の心理学者です。

≪ヒューマンギルドHPより引用≫

◇愛と勇気づけの親子関係(対人関係)セミナー「スマイル」◇

Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~

SMILE(Seminar of Mother(Father)-child Interaction with Love and Encouragement)

スマイルは親と子という子育て中の方だけでなく、自分と親の関係・職場・友人・嫁姑・隣人など、あらゆる人間関係に応用できる内容です。

アドラー心理学をベースにプログラムされた子育て&対人関係実践方法を学べる講座です。

日本人の手によって完成された純日本製のコースです。

 

アドラー心理学は使用の心理学です

使ってこそその良さが活かせ、身に付けることができます。

セミナーはディスカッションと実習を中心に具体例について検討していきます。

テキストをもとに進めて行きます。

≪講座日程・詳細はこちらをご覧ください。≫

◇ELM(エルム)勇気づけコミュニケーションセミナー◇

「勇気づけ」とは、困難を克服する活力を与えること!

「体験学習」というのが大きな特徴です。

ELMガイドに沿って、進めていく、全員参加型の

講座となります。

DO「やってみる」⇒Look「振り返る」⇒Think「考えてみる」

という、シェアをすることで、参加者同士「勇気づけ」を指南できることです。

楽しんで参加し、楽しんでワークを通して学んでいただくことが一番です。

自分や他人に対して、困難を克服する活力を与える

まずは、自分に「勇気づけ」をすることから始めましょう。

実際に自分自身のことを振り返って、考えてみて、

他の方のことや考え方をシェアし、

どうやって勇気づけをしていったらいいのかを

体験しながら学びます。

≪講座日程・詳細はこちらをご覧ください。≫

◇ELM(エルム)勇気づけリーダー養成講座◇
ELM講座を受講された方(他のリーダーで受講された方も可)
ELMリーダー養成講座を修了されたら、ELMリーダー認定証をお渡しいたします。
すぐにELMリーダーとして、ELM勇気づけ講座を開催できます。

ELMリーダー養成講座では、実際に講師体験をします。
片付け・お掃除・ファッション・カラーセラピー等の講師歴8年の私の
リーダー養成講座では、講師としてのスキルと集客等もお伝えいたします。

勇気づけの普及をしたい方必見の資格です。

1日で取得可能です。
受講料:40000円
(ヒューマン・ギルド発行認定証・テキスト代10000円込み)

開催日程については、お気軽にお問合せください。